Copy

ライントレーダーズ通信

(FX/株価指数相場情報&テクニック&心構え)

3STARTER.JP ONLINE TRADE and PC SCHOOL 08/09/2018 号
投資とPCのオンライン学習専門スクール スリースタータードットジェーピー
ライントレーダーズ通信

天底の取り方②

By 3starter.jp on Aug 09, 2018 08:24 pm

前回の記事が分かりにくかったようなので、書き方を変えてみました。

これなら、ご理解頂けるのだろうと思います。題して、「天底の取り方part2」です!

チャートにはラインが有る

USDJPYM30-1 USDJPYM30-2

まずこれらのチャートをご覧下さい。ドル円30分足です。

値が進む時にはそれぞれのラインに反応しながら進みます。

そのため、ラインがどこに有るのかを知っていれば、支えられる値位置なのか、それとも何もない値位置なのかが一目瞭然に前もって分かっています。

前もって反発するポイントが分かっている以上、その値位置まで(そこをブレイクするかどうかは一先ず置いておいて)は買えますし、売れます。

その段階まで来たら、次はチャート形状に照らし合わせて、または勢いなども考慮しつつ、他のトレーダーの反応や心理状態を読みながらエントリーエグジットをしていけば良い。簡単に言えばそういう事になります。

 

  1. まずはラインが見えていること。
  2. 次に、ラインを利用して売買する方法を知っていること。
  3. 最後にエントリーエグジットのタイミングを掴めること。

 

チャートに、上のように反応する値位置を予め出しておけば

値動きはよく分かりますし、基本的にその通りに動きます。

反応する値位置を、「フィボナッチ」と言います。

 

フィボナッチの通りに売買する事で、天底でもポジションは取れます。

よく『マインドが大事』だとか言いますが、それはポジションが不安なところにあるからです。

ポジションは安全なところに置いておくべきです。

 

支えられるラインの下や、越えられないラインの上がそれに当たり

その値位置から離れて戻れなくなれば、

いずれそのポジションが天井や底と呼ばれるものになるのです。

 

デイトレードにはデイトレードのラインを!

デイトレードにおいては、デイトレード用の目標値を利用すべきです。

デイトレードの目標値をブレイクしたら次へ進めますが、ブレイクに失敗したら戻るからです。

USDJPYM30-3

このチャートの底値はデイトレードの目標値とそれ以外のものが重なったところです。

なぜここで反発するのか?

目標値だからです。

 

細かい売買をしたければ、デイトレードの目標値を利用し、大雑把に値幅を稼ぐにはそれよりも大きな期間の目標値を使います。

デイトレードにも『一旦高値安値になる』という意味を持つ目標値があります。

それらと、大きな期間の目標値や通常のフィボナッチの目標値が重なったところは多くのトレーダーが反応する値位置です。

 

チャートをよくご覧頂くと分かると思いますが、

これらのラインが見えていないのならどうしようもないです。

なぜなら、”そのライン通りに動いているのに、それが見えていない”わけですから。

 

2種類のフィボナッチのセオリー

フィボナッチには2種類あります。

昔から教えている手法と、最近教えている手法です。

USDJPYM30-4 USDJPYM30-5

日、週、月、年の目標値が最近教えている手法で

分かりやすく値動きのルールと呼んでいる手法もあります。

そもそもこの値位置まで売るべきだったのは、ここが目標値だからです。

『値動きのルール』でもそうですし、『勝ち方実践編』の目標値でもそうです。

こういうポイントを幾つも知っていれば、反応する値位置まで買って、到達したら売る。

または、そこで逆張りするという事も出来ます。

以上が、一般投資家にはあまり知られていない値動きのセオリーで

恐らくこれらを知らないがために、値が読めないのだと思われます。

 

値位置を知っている事がスタート。

そう覚えておいて下さい。

 

値動きのルール』『勝ち方実戦編フリーパスプラン』『フィボナッチ大事典』、『大野が考える現在最強のデイトレード手法1~3』、

史上最も簡単で、最も正確な読みの出来る(値位置に対しての)CFDとFXの取引方法』などが

6年以上前から教えているフィボナッチの手法として代表的なものです。

 

また、時間についても知っておいた方が良いと思われます。

『デイトレード手法1』『時間帯における考察』『時間帯における考察動画版』などで時間の話をしています。

 

全て完全にオリジナルですので、これらを手にする事で

他のトレーダーの差別化は簡単に図れます。

(フィボナッチというツール自体は一般的です)

 

「あらゆる時間軸に存在し、上にも下にも目標値はある」とも覚えておいて下さい。

それではまた。素敵なお盆休みをお過ごし下さい。


この記事のページへ»

最近の記事:

サマーセール2018スケジュール
寝ても覚めてもデイトレード
6周年記念動画『ドル円の歴史とこれから』
値動きのルールが意外に良い!
FOMCにガチで挑む。
お問い合わせ
3STARTERJP
勝ち方実戦編
Copyright © 2018 3starter.jp, All rights reserved.
同時に配信しているマインドセット講座は一回閲覧しなければ自動的に配信停止します。 このメールはスリースタータードットジェーピーのNEWSLETTERにご登録されている方へお送りするお知らせメールです。プレゼント、コラム、相場情報、新着情報をお送りします。
オススメセットライントレード3点セットテクニック

FACEBOOK TWITTER YOUTUBE

ウィンターセール2018開催中。~1月6日23時まで!

投資の基礎はタダで学べ

現在のキャンペーン!・教材一覧

投資は余剰資金の範囲内で、責任の取れる金額で行いましょう。
配信された情報を基に売買されたとしても、投資成績への責任は負いかねます。